6月12日 株式会社笹川総合研究所と中国大手企業のと業務提携の調印式が行われました。

6月12日
東京新宿にて。
株式会社笹川総合研究所と中国大手企業のと業務提携の調印式が行われました。

株式会社笹川総合研究所の西原社長は当NPO法人の名誉総裁です。
そして大手中国企業は闘真会館の中国窓口として先日、調印を済ませております。
執行役員であり、日本の最高責任者である方と清水館長は、友人として10年以上の信頼関係もあり、その為今回の3社協力は非常にスムーズに進みました。

今後、新生ミュージック空手とし方向転換していく予定です。
来月は笹川総研の役員も同席され中国本社所有の体育館でミュージック空手を披露します。

写真は今回の調印式後、ボランティア協力としてミュージック空手を披露してきた様子です。

【次回の演武予定】
7月1日
愛知県刈谷市 障がい児童福祉施設へ慰問。